劇団員から"加藤真理子"
写真センターに、ニョキっと生えた様にいるのが彼女。
まぁ、余計な説明は必要ないでしょう。
劇団設立当初の新人やっていた彼女も、今じゃ立派な古株の1人。
衣装と、制作を頻り。さらには宣伝美術も務める、寸法、予算、人数、売上、集客、その他一杯!
そのありとあらゆる"数字"と付き合って、手なづて、劇団を切り盛りしてくれています。


いつもご苦労様。
おかげで"葉隠丸"は沈まないでいるよ。